ゲストがどのような単位で部屋を予約するか、を設定します。



1.占有


1つの部屋に対し、同じ時間帯は1件だけの予約を受け付けます。ゲストが予約した部屋を占有する形となります。



2.共有


1つの部屋に対し、同じ時間帯であっても「部屋タイプ」のキャパシティ(収容人数)までは同時に予約を受け付けることができます。共有スペースとなるコワーキング、自習室などにご利用いただけます。