事前準備1  利用可能なスマホの準備

以下いずれかの携帯をご準備ください  

1)iPhone    iOS 11.4 以上

2)Android  Android 5.0 以上   


事前準備2  Bluetoothをオンにする

スマホのBluetoothの設定を「オン」にしてください 



アプリを立ち上げる

Keyvox Basic」のアプリを立ち上げます

 





設定画面を開く

1)左上のメニューボタン「三」を押す






2)対象のスマートロックをクリック




3)「設定」を押す



設定する

以下画面





■名前変更

 スマートロックの名前、適宜変更下さい



■オートロック時間

 ・15秒

 ・30秒

 ・3分

 ・設定しない


※注意 

 ツマミ(以下赤丸)や物理鍵で開けた場合はオートロックされません


荷物運搬など

長時間開けっ放しにしておく必要がある場合

ツマミ(左赤丸)を使って開けてください




■扉勝手設定     必ず最初に行ってください

 ・左勝手    ー扉の開く側から見て丁番の軸が左側にある

 ・右勝手    ー扉の開く側から見て丁番の軸が右側にある


 ご利用の扉がどちらかわからない場合

 オープンボタン・クローズボタン(下記)で正しく開閉できる設定を選択ください







■管理者キー(パスワード)の変更  必ず最初に行ってください

 初期パスワード「123456」


 ※変更後、必ずキーパッド(MBJ)とのパスワードの統一作業(下記)を行ってください

  統一しないと、各種操作が行えなくなります 


  統一作業(下記詳細)

  *0*123456♯ 123456」は変更後のパスワード

 




※注意

 スマートロックの近くで行って下さい


 スマホとスマートロック(XE1)を 

 Bluetooth(近距離無線通信)で

 つないでパスワードを更新します


■ゲートウェイの設定

    現在対応しておりません

 今後リリース予定



■WiFi設定

    現在対応しておりません

 今後リリース予定



■接続方法

    現在、Bluetooth接続のみ対応している為「Bluetooth」を選択

 右上の「確認」ボタンを押す

 ・Wifi

 ・Bluetooth



■切替モード

 以下いずれかを選択の上、右上の「確認」ボタンを押す

 ・ワンボタン -カギの開閉を行うボタンを1つ表示

 ・ツーボタン -カギの解錠・施錠の2つのボタンを表示



■ロック情報

 スマートロックのMACアドレスが表示されます





管理者パスワードの統一 

(アプリで管理者パスワードを変更をした時、必ず行ってください)

アプリで管理者パスワード変更すると、下記現象になります

その為、キーパッド(MBJ)とのパスワード統一作業を行ってください

統一しないと、各種操作が行えなくなります


・スマートロック(XE1) パスワードが変更される

・キーパッド(MBJ)     パスワードが変更されない



起動

右下をタッチして起動させる


パスワード統一

以下コードを入力する



*0*123456


123456」は変更後のスマートロック(XE1)のパスワード